ENGLISH

MAIL

WEB診療予約

実千代鍼灸院 Michiyo Acupuncture Clinic

MENU

実千代鍼灸院TOP > Michiyo Cafe(第1回:アトピー性皮膚炎)

Michiyo Cafe

Michiyo Cafe -院長と患者さんのホンネのおしゃべり- 第1回:アトピー性皮膚炎

Michiyo Cafe -院長と患者さんのホンネのおしゃべり- 第1回:アトピー性皮膚炎

14歳でアトピー症状が出てから、長期にわたってステロイド治療をしてきた山下さん。ステロイドの使用をやめるとリバウンドに苦しみ皮膚はジュクジュク、鱗状態になるという繰り返しにお悩みでしたが、鍼治療に出会って後は美肌へと回復。診療開始から近況に至るまでを、実千代院長と山下さんにホンネでおしゃべりしてもらいました。 山下さん×司会 副島×実千代院長

14歳でアトピー症状が出てから、長期にわたってステロイド治療をしてきた山下さん。ステロイドの使用をやめるとリバウンドに苦しみ皮膚はジュクジュク、鱗状態になるという繰り返しにお悩みでしたが、鍼治療に出会って後は美肌へと回復。診療開始から近況に至るまでを、実千代院長と山下さんにホンネでおしゃべりしてもらいました。 山下さん×司会 副島×実千代院長

人によって違う治療法

■司:同じアトピーの患者さんでも色んな方がいらっしゃいますから、その人によって使うツボも違うんですね?

■実:そうですね。

■山:あーそうなんですか。

■実:この間こられたアトピーの患者さんには、実はお灸もすえて治していきました。下半身が冷えすぎて、上半身には熱が上がりすぎてて…

■山:あーそうなんですか。それをね、見出す先生の腕の良さ。

■実:師匠のお蔭です。

■山:もう、鍼なんて本当に思いつきもしなかったです。ステロイドがダメなら、漢方で治すしかないって思ってましたね。

■実:マスメディアも漢方の事は結構取り上げてますからね。

■司:そうですね。体を温めるのがいいよっていう本も沢山出てたりするんで。

■山:そうですね。私なんか本当に今まで、寒かったんですね。冷えて。あの、体を温める物を食べるといいって言われてて、そのように食べてきてたんですけれども…

■実:冷えにも色々あって、気が停滞しても冷えるんですよ。

■山:そうなんですね。

■司:まさか、邪熱がこもってるなんて思いもしないですもんね。

■山:だからあの、漢方の煎じ薬をいれてもらった時に、身体を温めるって書いてるのもありました。量もすごかったし、もう喉も通らなかったです。

■実:漢方薬も使い方ですごく効くと思うんですが、そう思ったら、1本の鍼だけでこうやって熱をとって、良くなっていくっていうのは、非常に画期的な治療といえば、画期的ですよね。

■山:そうですね。

■司:それと、山下さんの心の持ち方とか、あと、養生指導をちゃんと守って歩いてらっしゃるって事もたぶん、治療に大きく影響を及ぼしたんだろうなと思いますね。あと何か聞かれたいことありますか?

■山:本当に、先程も話したように、アトピーを治すのにあらゆる事をしてきたんですけど、良くなったり、悪くなったりの繰り返しで、本当に私自身、一生、治らないものなのかと思ってきたんですけど、まさかね、鍼でアトピーが治るなんて思ってもなかったですね。鍼って不思議ですね。ステロイドも漢方薬も今は一切使っていませんし。

■実:何十年も患ってこられて忍耐でしたね。毎日毎日この痒さと。凄いことです。

■山:そうですね。もう、外に出るのが本当に恥ずかしかったです。半袖も着れないですし。

■実:髪の毛も、バサッて抜けてしまったアトピーの患者さんもこられてます。

■山:私も、一時、頭の皮膚がジクジクしてた感じがあって。

■司:頭も皮膚のつながりですからね。

■山:そうですね。で、ヘアワックスを付けなくてもいいような状態でもう、固まってしまってて、で、髪の毛が抜けて辛い思いをしましたね。

■司:このホームページを色んなアトピーで苦しんでおられる方が読まれると思いますが、すごく勇気付けられると思います。患者さんの、生の声で、今回話していただいてるので。

■山:今も悩んでらっしゃる方が、多いですからね。私もその一人だったんですけれどね。

■実:私もこれからも頑張らせていただきます。今日は本当に有難うございました。

■司:有難うございました。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

ページトップへ戻る

  • 第1回 アトピー性皮膚炎
  • 第2回 突発性難聴
  • 第3回 不妊症
  • 第4回 シェーグレン症候群

診療時間・ご予約 ご予約は診療時間内にお願いします。 午前9:30~12:30(土曜日のみ9:00~開始) 午後17:00~19:00 △=時間外診療 午前 10:00~11:30  午後14:00~17:45 院長以外の鍼灸師が診察します。 〒663-8204 西宮市高松町11-10シャトレ西宮402号 Tel.0798-66-0064 予約制

Googlemap アクセスマップを表示します

Written by 美麗な写真を添えた院長作の癒しの詩

Michiyo Cafe 院長と患者さんのホンネのおしゃべり

Staff Blog 当院の日常から趣味の話まで何でも!