ENGLISH

MAIL

実千代鍼灸院 Michiyo Acupuncture Clinic

MENU

Staff Blog スタッフの最新ブログ

2019年2月9日(土)

黄鶯睍睆(うぐいすなく)

ホーホケキョの季節になりました。

こんにちは、平山杏です。

数年ぶりに、わかりやすく肌荒れしています(∴・∀・∴)

先週やたらとカフェインを欲しまして、普段は飲めないコーヒーが急に飲みたくなったり、チョコレートを頻繁に食べていました。

コーヒー飲みたくなるなんて、大人の階段登ったなぁ(*´-`)なんて思っていましたが、春が来ただけですね。笑

2月4日の立春から、四季が始まり春となり、気の流れも冬から春に切り替わるとされています。

冬は内に内に溜めようとするのに対して、春は気が上向き、外向きになります。

春は芽が出る時期であり、
芽が伸びるために、水分や栄養分や老廃物も、ぐいーーっと吸い上げていきます。

人間も自然界の一部なので、上(上半身)や、外(皮膚)への症状が出やすくなります。

私のように発疹が突然出たり、頭がぼーっとしたり、めまいが出やすくなったり、くしゃみや鼻水などの花粉症の症状が出てきたり、鼻血が出たり、イライラしたり、目の異常が出てきたり。

また、上に気が偏りすぎたために下に気が足りなくて、ギックリ腰など下の症状が起きやすくもなります。

春は臓腑でいえば、肝の臓と関わりが強い季節になりますが、苦味は肝を栄養するとされています。コーヒー欲しくなったのはこれでしょうね。

コーヒーやチョコレートに含まれるカフェインには興奮作用があり、上に気を持ち上げる働きをします。

少量であれば、やる気を出したり、苦味でイライラを緩和したり、強くなりすぎた肝気を緩めてくれます。

…しかし (・∀・)

食べ過ぎるとのぼせやすくなってしまうため、量には気を付けなければいけないのです。

来週にはバレンタインデーがありますが、私も含め大体の人が春の上向きを助長してしまいがちです (^^;)

ちょっと高価なものを、ちょっとずつ食べることがおすすめです。

我慢しすぎず、美味しく春を過ごしましょう~*

記事検索

最近の記事

月別バックナンバー