実千代鍼灸院TOP > 院長のブログ

院長のブログ 実千代院長の最新ブログ

2017年06月23日(金)

大感動の物語を作って。

画像(240x180)

「日々の心いろいろ」より(八重カシワバアジサイ)


人には様々な生き方があります。

そして、そのひとりひとりに其々かけがえのない物語があります。

ここに来院されてる患者さんも然りです。話す事のできない思いや出来事、日々の葛藤や疑問、勿論喜びも沢山あるとは思いますが。。。

皆さん一日一日を懸命に生きておられる姿にスゴイなぁと感嘆する日々です。

昨日、小林麻央さんが霊山へ旅立たれました。どれ程の思いを残して逝かれたか想像すら出来ませんが。。

亡くなる数日前に、お母様の手作りのオレンジジュースを飲まれて、「今、口内炎の痛さより、オレンジの甘酸っぱさが勝る最高な美味しさ!朝から笑顔になれます。皆様にも、今日 笑顔になれることがありますように」とブログ更新されてました。

心身共に究極の苦しさを味わいながら、他人の幸せに想いを馳せる強靭さ。オレンジジュースが最高に美味しい!と味わえる豊かさ。

癌に打ち勝たれた御姿が浮かびます。世界中に素晴らしい大感動の物語を残して。。

体は無くなっても、魂は永遠です。

合掌。




2017年06月17日(土)

女性のテストステロン急増中❣

画像(240x180)

「日々の心いろいろ」より(イチリンソウ)


先日もテレビで特集してましたが、最近切れる妻が急増してるそうです。

妻が夫に切れて、夫はソファーの隅で小さくなってる姿…特集してる程ですから余程多いんでしょうね。ここにも数年前に妻に殴られて…と顔を腫らした男性が来院されました。

そういう女性のホルモン値を調べると、愛情ホルモンのオキシトシンより、男性ホルモンのテストステロンの方が高値になってるとの事。。。逆転現象だそうです!

確かに10年ほど前頃から、女性のお尻が小さいなぁとか、脚組んで経済新聞読んでるカッコいい女性がいるなぁとか、時代は変わったと思ってました。

我が院でも、パート子育て家事と多忙過ぎてイライラ止まらない患者さんはかなり多いです。

先日も、先生鍼してからイライラが激減して楽です!と言われました。家庭でひとりイライラしてる人がいるだけで空気固まりますよね。

時代が益々スピード化されてるのでイライラも過多になるはずです。

雄大な自然に触れたり、また今急増中の育メンとして奥さんとのバランスをとらないと、
ドンドン女性のテストステロンが増えて家庭崩壊になりますね。

鍼は今の時代お役に立てる最強の武器です。

2017年06月14日(水)

火曜木曜に時間外診療やってます!

画像(240x180)

昨日の夕焼け…美しい。

画像(240x180)

夕暮れ時…1番好きな時です。



数年前から実千代鍼灸院も時間外(火曜と木曜)のスタッフ診療を開始しました。
スタッフと言っても全員国家試験に合格した立派な鍼灸師です!

きっかけは色々です。先ず私1人で患者さんを診察する容量に限界がありますし、
また、免許を取って、日々勉強し、毎月熱心に北辰会の勉強会にも参加してるメンバーです。実践してこそ能力も更にアップします。

何より、実際に自分で治療してみてこそ解る事、鍼の素晴らしさや難しさも含めて実感できます。

我が院では、毎週全員で院内勉強会を設け、どうすればより良い治療が出来るかを検討しています。今日もある患者さんの症例を元に腰痛の勉強をしました。

私自身も勉強になりますし毎回とても有意義で、スタッフ診療をしてから質問もどんどん出るようになりました。

また、先日初診でスタッフに任せたある患者さんの症状(酷い寝違い)が、一回の治療で80%良くなったと、患者さんから深々と頭を下げられました。と報告がありました!

本当に嬉しいことです!スタッフも自信がつきますし、鍼のすごさに感動でき感謝もできます。

これからも、皆んなで力を合わせて最高の治療が提供出来ますように研鑽していきます!

益々時間外診療が盛況になる事を祈って。

2017年06月12日(月)

北辰会エキスパートコースに参加して。

画像(240x180)

「日々の心いろいろ」より(ホクシマメナシ)


昨日は北辰会のエキスパートコースの勉強会でした。午前中は残念ながら用事で不参加。聞きたかった。。。

お昼からは乳幼児期に発症する、難治性の癲癇(てんかん)、ドラベ(Dravet)症候群の症例発表でした。発症率は2万人から4万人に1人らしく、日本では3,000人の罹患者がおられるようです。

今回、蓮風先生と小児科医の鈴村先生が治療され見事著効を得、学会発表された症例です。

病因病理から配穴、注意してみるべき点や親御さんに対する配慮に至るまで、様々な角度から東洋医学の素晴らしさを教えて下さいました。

他の症例にも応用できるアドバイスが満載。有難い勉強会です。

その後は、新風先生の刺鍼実技のデモストレーションを見たあと実技練習です。

いつも明解な高木先生のご指導の下、私は関東支部の先生の治療をさせて頂きました!皆さん実際お疲れなので本気の治療になりました(笑)

ところで、デモストレーションでの、「見る」というのはとても大切ですね。新風先生が切診した後に刺鍼ですから、刺すポイントも想定できますし、その刺鍼実技も素晴らしいので、見てるだけでもとても勉強になります。

やはり、良いものを沢山見る事は重要です。感覚などもどんどん良いものを見て養われるように思いますね。

私も15年蓮風先生の治療を受け、治療を見させて頂いてます。10年目頃から少しずつ鍼の凄さが分かるようになってきました。

これからの10年、もっともっと成長したいです。

2017年06月09日(金)

自然治癒力を最大限に発揮。

画像(240x180)

「日々の心いろいろ」より(ユキワリイチゲ)


鍼の効果は様々ありますが、滞っていた気血の流れを通じさせ心身共に風通しよくする事です。これ大事です(笑)

気血の流れが良くなると、本来人間が持っている自然治癒力が益々発揮されます。

自ら治そうとする力が自然治癒力です。

先日も、転倒して肋骨打撲で来られた患者さんですが、同時に歯茎も腫れていたそうです。

治療した夜に歯茎から多量出血しそのまま腫れが引いたと言われてました。

出血に驚いた患者さんでしたが、鍼に来られてるご家族が、それは鍼の効果で血が出たんだから大丈夫と言ってくれたようです。

長く鍼を受けてる患者さんは鍼の効果を解説して下さるので有り難いですね〜(笑)

また、過去に脳梗塞を6回もされてる患者さんですが、鍼をしてから一度も倒れる事なくお元気です。この患者さんは鍼をしてから一度、鼻血が多量に出て止まりません⁉と慌ててお電話下さいましたが、

これも、脳梗塞を防ぐ為の出血でした。人の身体は、バランスをとろうとろうと常に働いてくれてます。自然治癒力こそ偉大な力です。

その手助けをするのがこれまた偉大な鍼です。鍼に感謝。

【 過去の記事へ 】