実千代鍼灸院TOP > 院長のブログ

院長のブログ 実千代院長の最新ブログ

2017年05月31日(水)

鍼の効果は想像を超えてます。

画像(240x180)

「日々の心いろいろ」より(乙女椿)


先日から産まれて1週間の赤ちゃんが来院されてます。小ちゃくて可愛くてたまりません!

この子は、黄疸が酷く、未熟児でお乳も吸う力が弱く食欲不振…4時間もオッパイ飲まないらしく体重が減少してるそうです。泣く力も弱いです。

やはり、食べ力や泣き力は生命力の現れですね〜大切です。

いつもは、主に手掌を使ってツボを触ってますが、人差し指か、場所によっては小指で触れてます。

でもツボの反応はバッチリと出ていました!刺さない古代鍼を数秒翳して治療を終えました。

すると、お目々ぱっちり開けて(笑)お乳を沢山飲んでくれました!

次来られた時は、動きや吸う力、泣く力が出て来ましたとお母さんもびっくりされてました。

鍼は、広く知られてませんが、壊れやすくある程、重症である程、効果を発揮してくれます。

鍼は、生きてるものの整体にどれ程優しく働いてくれるか計り知れません。

鍼に感謝。。。患者さんに感謝です。

2017年05月24日(水)

整体を慎重にソフトに扱う大事。

画像(240x180)

薔薇の香りにうっとり。

画像(240x180)

食いしん坊のピパちゃん。



全国には鍼灸を受けられる治療院は沢山有ります。鍼灸院、接骨院でする鍼灸、病院併設の鍼灸院、中国の方がされてる中国鍼などなど。。。

西洋医学の様にガイドラインが無いので、それぞれ皆さん考えて治療され、効果も上げておられると思いますが、

東洋医学の場合は、同じ鍼でも整体に対する考え方や鍼の使い方等、先生によりかなりの違いがあります。

私達北辰会方式の鍼の特徴のひとつに「少数鍼」があります。

殆ど一本しか鍼は使いません。多くても2本です。鍼がどの様に効いたかが分かりやすいですし、

北辰会方式は整体をかなり慎重にソフトに診ています。師匠の蓮風先生も豪放磊落な先生ですが、鍼に対しては驚く程慎重ですね。

況してや近年は知覚過敏や神経過敏な人が多く、整体を雑に扱ったりするとバランスが乱れます。

ツボの選び方も脈や舌等整体をしっかり診て慎重に選ぶ必要があります。特に精神疾患の患者さんは要注意です。日々患者さんから教えて頂いてます。



2017年05月22日(月)

「産まれました!」の嬉しい報告。

画像(240x180)

「日々の心いろいろ」より(鴬)

画像(240x180)


幾度となく書いてますが、最近も実千代鍼灸院はベビーラッシュです!

先日、ご主人から今陣痛来ました!とお電話があり、その4時間後に本人から、先生〜産まれました!ありがとうございます!との喜びのお電話がありました。早い(笑)!

彼女は初産です。産まれる前から鍼をコツコツして体調を調え、妊娠してからも順調な妊婦さんで友人からも驚かれたそうです。

また今日は、お父さんと小さいお子さん2人が来院され、3人目無事に産まれました!それも30分で!と喜びの報告がありました。

このお母さんは、早産予防のホルモン注射を打ち、絶対安静状態でしたが治療に通われ、入院する事なく済みました。

お母さんは殆ど動けない状態でしたので、お父さんの活躍は本当に素晴らしく、ご家族全員が鍼をしながら頑張り抜かれました。

まだまだ不妊症で多くの方が来院されてますが、体調が調って心身共に元気になれば妊娠できます。

どうしても懐妊に至らなかった患者さんもおられますが、何故なのか、どこに原因があるのか、様々な角度から探っていきたいと思います。

ともあれ、子どもを育める元気なお身体を作るため、私自身も精進していきたいです。


2017年05月17日(水)

「テロメア」と「テロメアーゼ」⁈

画像(240x180)

ともちゃん家の薔薇…

画像(240x180)

満開で良い香り〜



昨日チラッとしか見てませんが、若返り⁇ 云々。。。飛びつくはまだ女性捨ててませんね〜(笑)

高等動物の染色体の末端を「テロメア」というらしく、このテロメアは、ストレスでドンドン削られていき老化を進めるそうです。やな奴。

歳をとれば誰もがテロメアが短くなり老けていくらしく、人により若さに差が出るのはこのテロメアの削れ度合いに比例してるようです。

ところが、「テロメアーゼ」という酵素がテロメアが短くなるのを防ぐという事が発見されたとの事。予防医学会の方が興奮して話しておられました。テロメアーゼはがん細胞の増殖も防ぐんですって。素敵。

ではどうすればこのテロメアーゼが活性されるかという事ですが、4つ。

ストレスを溜めない、睡眠をとる、運動する、野菜をよく食べる。という事のようです。これって。。。特別な事ではありませんね。ここに、鍼入れてよ!とテレビに向かって言いましたが(笑)し〜ん。。。

ともかくも楽観主義の人は若々しく元気でいれるという結論でした。

人生いろんな事がありますが、鍼をして幸せそうに微笑みながら寝ておられる患者さんを見て「テロメアーゼ」は確実に活性化されてる事を感じます。


2017年05月12日(金)

手刀によって空気を変える⁈

画像(240x320)

今月のお花…明るくなりますね〜


どんな世界でも世間をあっと言わせる凄い人物が出てくるとその業界は盛り上がりますね〜

将棋の事はよく分からない私でも、棋士が出て来たら釘付けです(笑)最近では、天才棋士、藤井聡太四段が注目を集めてます。

将棋の事を考え過ぎて溝にハマったり(笑)日々半端ない研究量のようです。

私は羽生善治三冠が大好きなので様々本も買ってしまいます。千手以上考えてるらしい。今の事しか考えられない私には意味が分からない。。。です。

先日、今年引退された加藤一二三九段が羽生善治さんとの対局戦の様子を語っておられました。

対局戦で羽生善治に一度だけヒフミンが勝ちそうになった瞬間があったらしく。。。

その時、羽生さんが手刀によってその場の空気を切ったそうです。突然、右上から左下に4、5回大きく手を振り上げて。。ヒフミン呆気にとられ負けましたと。

負けの気が漂ってたのでしょうね。それをバッサリ切って空気を変える羽生善治。東洋医学です(笑)

私の師匠もたまにドアの外から手刀される事がありますが、病魔を斬られてるのでしょう。

生命力旺盛な人はその場の空気を変える力があります。師匠もよくこの事は言われますが、現実の患者さんと向き合うという事はそういう事です。

真剣勝負の毎日…幸せな事です。

【 過去の記事へ 】