実千代鍼灸院TOP > 院長のブログ

院長のブログ 実千代院長の最新ブログ

2018年07月18日(水)

今年の夏は知恵が必要です。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

「日々の心いろいろ」より (シャガ)


今年の夏の暑さは異常ですね。ご高齢の方、お子さん、虚弱(胃腸弱)の方は特に、甘くみてたら大変です。

昔は暑い日中の後は夕立が降って涼しく天が調節してくれてました。今は自分で賢く調節しなくちゃ。

先日、90歳の方から熱中症の症状ってどんなの?って聞かれました。これでは熱中症になっていても気づきませんね(苦笑)

人により様々ですが、
ぼ〜っとなる。倦怠感がある。胸がムカムカする。吐き気がする。頭が痛くなる。目の前が真っ暗。こむら返りになる。。ひとつでもあれば直ぐに水分をとって横になる事です。

そして、1番大事なことは、睡眠です!
暑くて寝苦しい人は、様々工夫が必要です。私は自分の部屋にクーラー3時間タイマーをセットして、切れたらリビングが付くようにしてます。夜中一度も目が覚めません。

暑熱は体の水分を蒸発させます。ですから、陽体の子供や、水分吸収の悪い老人、また、脾の蔵(胃腸)が弱い人は、栄養不良になり易く、熱中症に気を付けなければなりません。

また、バランスのとれた食事が大切です。おやつに麹やクエン酸の入った物を食べるといいですよ!

この夏はいつもと同じ事をしていたら必ず秋にダウンします。無理をせずゆったり過ごしましょう。