ENGLISH

MAIL

実千代鍼灸院 Michiyo Acupuncture Clinic

MENU

院長のブログ 実千代院長の最新ブログ

2019年3月20日(水)

自律神経乱れ対策法!


フリージアの香りは気を巡らせますね。

今朝のテレビでも自律神経の乱れが様々な原因不明の病を引き起こすという特集をしてました。

ここに来られる患者さんも、この自律神経の乱れが症状の原因という人が多数を占めてます。

東洋医学での自律神経の中心は肝気の乱れに当たります。

また一番バランスを崩しやすいのが自律神経でもあります。自分の意思でどうにもならないからね。

例えば、ワッ‼️と驚かすだけで交感神経優位になり副交感神経は低下します。

それが何回も続くと、驚かす人が近寄っただけで、勝手に交感神経優位になってしまいます。

よく、朝の登校時や会社出勤前に腹痛になったり、嫌な人がいると動悸がしたりする人がいますね。そんな感じ。

では、どうすればこのトラウマ的な自律神経、肝気のバランスをコントロールしていけるか。ですが、

それは、楽観的に考えられるかどうかです。それが難しいのですが(笑)

楽観的な発言をあえて声に出す事ですよ~!嬉しい😊幸せ💕有難い😂美味しい❣️大丈夫👌凄い🤣面白~😄私の日常殆どこれらです!ま、美味し~いが一番多いかな(笑)

これって本当に大切なんです。試してみて下さいね。一人で(笑)

2019年3月18日(月)

今年の花粉症の飛散は悲惨!


春の勢いを感じます。

今年の花粉飛散量は昨年よりかなり多いらしく皆さん本当に賑やかです。

鼻水の人、くしゃみの人、目が痒い人、そして、目の周りや肌が荒れ放題の人もいます。これは、花粉皮膚炎と呼ばれてるものですね。

私はまだ大丈夫ですが、今年デビューの人も多くそのうち発症するかな。

基本的に、花粉症になる人ならない人がいると言う事は、こちらの体質に問題があるという事です。

この辺は、鍼灸師であり気象予報士の私の兄、浩一先生が、詳しく書いてくれてますので、ココをクリックして勉強してください。

後、花粉症ある人は、洗濯物を外に干さない事ですよ。ウールの着物も避けてね。

とにかく、春は肝の気が上へ上へと上がる季節です。上がり過ぎた肝の気を下げてくれるのは、肺の気です。肝気と肺気が拮抗してバランスを保ってるのです😊

ストレスを溜めてイライラしても肝の気は上昇します。「春」と「ストレス」、この強烈な肝の気を下げるには、肺の蔵がしっかりしてる事が重要です。

肺の蔵を強くするには、呼吸器と皮毛(肌の表面)を鍛える事!

冬の間に乾布摩擦したり、水泳したり、山登りしたりして、鍛えて下さいね。

そして、伸び伸びと春の素晴らしい季節を楽しみましょう〜💕

2019年3月14日(木)

師匠は病に立ち向かう戦人。


咲き乱れる梅林と緑のコントラスト。

久しぶりに鍼狂人の師匠の事を書きます。今日は奈良での研修会の日。かれこれ18年通っています!

師匠、蓮風先生の鍼は普通ではありません。鍼狂人なので普通でないのは当然ですが、今日も、その凄ワザを目の当たりにしました!

かなり重症な初診患者さんでしたが、来られた時の歩き方と、鍼を受けた後の歩き方の違いが凄まじかった(笑)です。

最近の私は、師匠の鍼を受けたらバタンキューで長い間、爆睡してますが、今日はしっかり見なくちゃ!勿体ないと、師匠について回りました。

師匠は一貫して、患者さんの弱気虫や病魔を叩き割りながら鍼を持たれてます。心と体は切り離す事が出来ないからです。

師匠の全身からエネルギーが満ち溢れていました!ホント凄い生命力に感動します。

師匠がポツリ「今日はあったかいものが出るなぁ」と言われました。

私も師匠を見ててあったかい気持ちになってたので、この気の流れがとても嬉しかったです。

師匠の様な鍼をする迄にどれ程かかるか計り知れないですが、技術、そして、精神をどこまでも学んで参ります。感謝と感動の心で。

2019年3月13日(水)

第11回 予防医学mini 講座。


伸先生はゆっくりした語りで分かりやすい!


吉田先生の余裕の語り…4月から独立の貫禄!

これが皆さんが仰け反った伸先生の舌!

杏先生は絵が上手で皆さん絶賛でした!

この集中力は素晴らしかったですね。


堂々たる質問に皆さん感嘆しきりでした!

先週の土曜日、久々に実千代鍼灸院内で第11回目の東洋医学のミニ講座を開催しました!

20名しか入れないのであっという間に満員御礼(笑)です。

毎回、半数は初めての方、半数は何回か来られている方で占めます。またネットから患者さんで無い方もいらっしゃいました。

今回は、「舌と顔色でわかるあなたの健康」とのタイトルで行いました。

伸先生が東洋医学の基本、健康は「気、血、津液」のバランスが整ってる事で、其々について簡単に説明。その病理についても分かりやすく語ってくれました。

吉田先生は実践編で、健康な舌👅と、そうで無い舌の違いを画面を見せながら解説。皆さんにも自分の舌を診てもらいました!伸先生の舌を見せた時は全員が「あ~ぁ!」と残念な声が(笑)…爆笑でした。

最後に、初登場、杏先生が養生法を分かりやすくお話ししてくれました!余りの緊張に顔面が真っ青(笑)時間が無くて余りできなかった顔面診に役に立ってくれました!

それにしても、患者さんの熱心さにはこちらが驚く程で立ち上がって写メを取る人、全ての講座のノートを作成し保存しておられる人、本当に無料で良いんですか?と言われる方…

そして、沢山の質問が毎回出ますが、今回は小学校6年生の男の子が参加。彼が素晴らしい質問をしてくれました。

こんなに喜んで下さるならもっと頻繁にしてあげたいですね。来てくださった皆様、そして入れなかった皆様のためにまた頑張ります!

2019年3月9日(土)

超過敏な子ほど素早くね。


優雅な白鳥も敏感です。

今日、超敏感な幼児がやってきました。アンテナが人の数倍付いてますね。色んな所に目がいって色んな事に気づいてしまいます。

私こんな子大好き(笑)ですが、本人はシンドくて仕方ありません。

こんな子の体表観察は、数十秒(笑)、治療は数秒(笑)、それ程、気の動きが速くて敏感なんです。

もたもたダメです。動きがズレます。

百会という頭のツボにチョンと古代鍼をかざすと、彼は、「頭から血がドバーッと出る感じ」(笑)と、流石の表現。爆笑しました!

先日の大阪の地震からも、ここ地震大丈夫?とかなり神経過敏に。。。

過剰な恐れや心配も気血の巡りを悪くして気の偏りを起こします。子供は気が上へ上へ上がりますね。

彼の真っ赤な舌先は、治療後、綺麗になり、行動も落ち着きました。

可愛いのなんのって💕

1 2 3 166

記事検索

最近の記事

月別バックナンバー